岩手県盛岡市でR+house(アールプラスハウス)なら、ハウスM21+archi
R+house 盛岡南

プラス アーキ

住みやすく、結果かっこいい家

デザインからライフスタイルまで こだわり抜く、建築家とつくる家

理想の住まいづくりのため、すべてにおいてこだわりを貫きたい。
そんな期待に応え誕生したのが「ハウスM21 +archi」。
建築家と共につくりあげることで、デザイン性、素材や設備に至るまで厳選し、本物志向の家づくりを追求します。
譲れないこだわりを至高の住まいとして形にします。

特徴1

建築家と建てる家を身近に手軽に

「+archi」の大きな特徴が、建築家とつくる家であること。
ハウスM21の耐震性や高気密性・高断熱性という高い機能性を備えた家づくりをベースに、実績ある外部の建築家とコラボレーション。
「敷地を的確に読み解き」、「お客様のライフスタイルをプラン」にし、「自然エネルギーを最大限活用したパッシブデザイン」であり、そして「時間の経過に耐えうるデザイン」を建築家とともにご提案します。

※ハウスM21+archiは「R+house 」の加盟店です

特徴2

目に見えない心地よさをデザインする、提案住宅。

どのように暮らしたいか、今のライフスタイル・将来のライフスタイルはどうか、家族の趣味、大切にしている時間など、多面的にヒアリングします。
また敷地の光の入り方、風の抜け方などをシュミレーションします。
プロの目線でさまざまな角度で検証された住まいを提案する、これが「+archi」が考える提案住宅です。

家づくりの流れ

建築家とつくる賢い家づくりセミナー

お金、性能、プランニングなど家づくりは大切な事だらけです。家づくりで自分が大切したいことをクリアにし、「モノサシ」をつくるキッカケがこの建築家とつくる家づくりセミナー。「モノサシ」=「判断基準」をつくることから家づくりは始まります。

資金の見える化

お客さまのライフプランや、ご家族の将来イメージをお聞かせください。住居費のみを目的とした資金計画ではなく、将来を見据えたライフプランシミュレーションを交えながら、最適な資金計画をご提案します。

計画の見える化

「作りながら意見をまとめる」ではなく、より満足度を高めるには事前に建築計画が見える化されていることがとても重要です。計画を見える化するために必要なことを、さまざまな観点からしっかりあぶり出しをしてきましょう。

ご提案

建築家がお客さまの家づくりに対するご希望や将来イメージ、ライフスタイルなどを伺ったうえで、「時間の経過に耐えうるデザイン」「 綿密な構造」「 コストを意識」「 適切な温熱環境」「 住まい手のライフスタイルと将来」などの要素を落とし込んだ最適な設計プランを資金計画と合わせてご提案いたします。

着工前打ち合わせ

屋根や設備、外壁なども含めた最終的な仕様のご確認と、建築工事の詳細な工事内容や流れ、スケジュールについてご説明を行います。

着工〜お引き渡し

第三者機関の基準に基づいた地盤調査・地盤改良工事を経て、着工を開始。上棟を経て、竣工となり、お客さま立ち会いの下、最終検査・確認をいただいて、お引き渡しとなります。

定期点検

お引き渡し後も、必ず定期点検を行っており、メンテナンス体制も万全です。